2014年6月30日月曜日

粗食の日



 今年の311日東北大震災の黙とうを皆でした事がきっかけとなり

経験した方々の話なども改めて聞くと
忘れてはいけない出来事だと感じました。

日々日々
過ごしてる中で忘れない為に
粗食を週に一度は実施しています。

粗食の日は
ご飯と漬けものとおみそ汁

普段何気なく温かいご飯を食べている事が
どれだけありがたい事かを身にしみて感じる。


私達は、ご縁のあった幼稚園に
30年間無償で
全力で私達の思いを野菜に込めお届けしている。

みんなで感謝と祈りを捧げたい。


2014年6月20日金曜日

生命力あるもの



生命力がすごい

畑も田んぼも花一面になってきました。
外に出られないさおりさんの為に田んぼからお花をとってきてもらいました。
初めは少ししんなりとなっていましたが
お水にいけたらみるみる元気になりました。
自然に出来たリュウキンカと言うお花
生命力がすごいあるなと思いました。
私達の野菜やお米もお花のように
とても生命力の高いお野菜が育ちます。

種を植え芽が出てすくすく夏に向けて育ちだします。
畑を見ていると
土が耕され
黒いシートが張られビニールハウスもたち
畑に活気が出てきています。
お野菜が出来ていくのを
さおりさんとナナカマドの窓から待ちどうしく眺めています、

おいしいお野菜をありがとう。